地域活性株式会社・経営理念

philosophy

地域活性株式会社の経営理念は「おほしさま」です。

 

これは、目指すべきゴールでもあり、原点でもあります。

 

「おほしさま」

 

この5文字に、我々がすべきことの全てが集約されています。

 

これは、ただの「キレイごと」ではありませんし、

「壁にかけるだけの飾り物」でもありません。

 

私たちが、「自分の人生の主役として、輝ける人をつくる」ための、

具体的で、実際的な、行動指針であり、判断基準です。

 

「お」「ほ」「し」「さ」「ま」からはじまる、5つの行動指針は

 

お=お客様だけでなく、仲間たちでも、お互いの良さを引き出せていますか?

 

ほ=本来の姿に自信を与えていますか?(相手の良さを認めていますか?)

 

し=しあわせな人を増やすための、考え、行動、努力、工夫をしていますか?

 

さ=さわやかな笑顔で、いつでも、だれにでも、接することができていますか?

 

ま=まっすぐに、裏表なく、目の前の相手、出来事に、向き合っていますか?

 

私たちに、このような疑問を投げかけ、

「ゴールに向かって進めているか」を判断するための

道しるべ(星)になっています。

きらり保育園って?

0歳~2歳児を定員19人でお預かりする小規模認可保育事業です。きらり保育園は「A型」に該当し、全員保育士での保育を行います。

家庭的な規模ながらも、3割が10年以上、9割が5年以上の豊富な現場経験を持つ人材が多く、国家資格と専門知識を持つ保育士たちにより、質の高い保育が提供されるのが、きらり保育園。

また、10年先を見据えて、保育士の職場環境改善や、保育の質向上に着手していくため「未来のため、自分たちの手で保育の環境をよくしたい!」という、保育士が集まっています。

ページ上部へ戻る